restart(仮題)

主に「デュエル・マスターズ」の大会レポートやコラムなどを書いていく予定です。感想などのコメントはTwitterアカウントの方にお願いします。

非公認大会レポート フルコンプ大阪日本橋店(2017/06/03)

徐々に大会の雰囲気にも慣れてきました。

 

使用デッキ レッドゾーン(禁断なし)

 

1回戦 モルネク ○

相手が先攻だったので最速の動きが来ないように祈っていたら、2ターン目はマナチャージのみでターンが返ってきたので、とりあえず一安心してから《異端流し オニカマス》を召喚。

続く3ターン目に相手は《メンデルスゾーン》をプレイするが、1マナブーストのみ。返しに《一撃奪取 トップギア》を召喚。

4ターン目。マナチャージのみでターンが返ってきたので、ここで自分は《轟速 ザ・マッハ》と《封魔ゴーゴンシャック》のどちらを召喚するか少し考える。

《轟速 ザ・マッハ》だと返しに《スクランブル・チェンジ》から《超戦龍覇 モルト NEXT》で負け。《封魔ゴーゴンシャック》だと返しに《メガ・マナロック・ドラゴン》を召喚されてしまうと後続の動きが完全に止まってしまい、そのまま続く相手のターンに7マナまで到達して《超戦龍覇 モルト NEXT》で負け。

仮にその動きをされたとして、ターンが返ってきた時に盤面を返しやすいのはどちらか考えた結果、《轟速 ザ・マッハ》を召喚することを選択。

山札の上の4枚から《熱き侵略 レッドゾーンZ》を加えることができず、このままだとどちらにしても返しに《スクランブル・チェンジ》から《超戦龍覇 モルト NEXT》で負けなので、相手のシールドをすべてブレイクするために《一撃奪取 トップギア》、《轟く侵略 レッドゾーン》、《異端流し オニカマス》の順番で攻撃。

《轟く侵略 レッドゾーン》のT・ブレイクで《熱血龍 バトクロス・バトル》を踏んで《FORBIDDEN STAR~世界最後の日~》のスレイヤー付与で《轟く侵略 レッドゾーン》が破壊されるが、そのまま相手のシールドをすべてブレイクすることに成功。

返しに相手は《リュウセイ・ジ・アース》を召喚。《FORBIDDEN STAR~世界最後の日~》で《一撃奪取 トップギア》を破壊した後、《異端流し オニカマス》に攻撃。これで自分のバトルゾーンは空に。

ここで続くターンにトップで《轟速 ザ・レッド》を引けたので、そのまま召喚からダイレクトアタックして勝ち。

 

2回戦 ロージアミラダンテ ○

後攻で3ターン目に《封魔ゴーゴンシャック》、4ターン目には《異端流し オニカマス》を召喚。相手は先攻5ターン目に《コアクアンのおつかい》をプレイするのみ。

続くターンに《轟速 ザ・レッド》を召喚して《熱き侵略 レッドゾーンZ》、《轟く侵略 レッドゾーン》と侵略してシールドブレイク。

《熱き侵略 レッドゾーンZ》で運良く《青寂の精霊龍 カーネル》を墓地に送ることができ、さらに残りのシールドからS・トリガーはなかったので、そのまま一斉攻撃して勝ち。

 

3回戦 バッシュギヌス ○

先攻で3ターン目に《封魔ゴーゴンシャック》を召喚し、4ターン目に《轟速 ザ・レッド》を召喚して《熱き侵略 レッドゾーンZ》、《超音速 ターボ3》と侵略してシールドブレイク。ここで《終末の時計 ザ・クロック》を踏んでしまう。

しかし、続く相手ターンに何も動きがないままターンが返ってきたので、そのまま《超音速 ターボ3》で攻撃。《サイバー・チューン》を踏んでしまうが、《斬隠蒼頭龍バイケン》は現れず、そのまま《封魔ゴーゴンシャック》で攻撃して勝ち。

 

4回戦 白単天門 ×

序盤に相手が召喚してきた《制御の翼 オリオティス》の影響で全く動けず。

6マナに到達した時点で《轟速 ザ・レッド》を召喚して《轟く侵略 レッドゾーン》に侵略、《制御の翼 オリオティス》を破壊しながらシールドブレイク。

このT・ブレイクで見事に《ヘブンズ・ゲート》を踏んでしまい、そこから一気に展開されてしまう。

最後に盤面が整ってから一斉攻撃してきたので、シールドから《アルカディア・スパーク》がトリガーすることに懸けたが、出なかったので負け。

 

5回戦 5Cドラゴン ○

後攻2ターン目に《異端流し オニカマス》、3ターン目には《封魔ゴーゴンシャック》を召喚。対する相手は先攻3ターン目に《フェアリー・ミラクル》、4ターン目に《フェアリー・ライフ》と積極的にマナブーストをしていくが、マナには光文明がない状態。

4ターン目に《轟速 ザ・レッド》を召喚して《熱き侵略 レッドゾーンZ》、《超音速 ターボ3》と侵略してシールドブレイク。S・トリガーはなし。

返しに《Dの博才 サイバーダイス・ベガス》が展開されるが、続くターンでそのまま攻撃していくと、相手が投了して勝ち。対戦後に話を聞くと、Dスイッチで唱えれる呪文が手札になかったらしいです。

 

結果 4-1

 

4回戦は相手の4ターン目までデッキジャンルが分からないままプレイしていて、その間にマナに置くべきカードを間違えていたので、まだまだ自分が経験不足であることを痛感しました。