ふのいさん

主に「デュエル・マスターズ」の大会レポートやコラムなどを書いていく予定です。感想などのコメントはTwitterアカウントの方にお願いします。

非公認大会レポート フルコンプ大阪日本橋店(2017/07/28)

大失敗。

 

使用デッキ 赤青ブランド

 

1回戦 ジョーカーズ ○

《バッテン親父》2体が邪魔で動けず。

《超特Q ダンガンオー》で5枚ブレイクされるが、ここは予め《エメラル》の能力でシールドに入れておいた《終末の時計 ザ・クロック》で耐える。

最後は手札に《音精 ラフルル》がなかったので、《タイム・ストップン》を踏んだら諦める覚悟で一斉攻撃して、そのまま押し切って勝ち。

 

2回戦 クローシスバスター ×

盤面と手札がほとんど揃った状態で1ターン隙ができるが、ここで《音精 ラフルル》が引けず。

その後、《メガ・マグマ・ドラゴン》を2回出されて盤面を一掃され、最後は《蒼き団長 ドギラゴン剣》から《単騎連射 マグナム》と《音精 ラフルル》の動きを決められて負け。

 

3回戦 ジョーカーズ ×

「手札が全部揃ったから、このターンを耐えると返しのターンで勝ち…!」

現実はそう甘くはなく、《超特Q ダンガンオー》の5枚ブレイクでシールドから《終末の時計 ザ・クロック》が現れず、そのまま負け。

 

4回戦 赤青レッドゾーン ×

序盤から積極的に行っていた小型ビートを途中で止めてしまい、最終的に相手のシールド1枚が処理できずに負け。

 

結果 1-3

 

試験的に構築を変えてみましたが、見事に弱くてボロボロに負けてしまいました。

 

それでは、また次回。